我が家で買っている猫の「便秘」は1歳頃から気になっていました。

さらに2歳頃からは便秘がひどくなり、それが原因でトイレの外に「粗相」をしてしまうようになりました

おしっこはきちんとトイレにするのにウンチだけはトイレの外にしてしまうのです。

 

大人になるまでは粗相をしたことがなかったので少し驚くとともに心配になりました。
それに、水もご飯もトイレ掃除もきちんとやっていたのに便秘と粗相がなぜか悪化していくのか心配で病院につれていきました。

 

病院にかかったところ、便秘なのは病気ではなく体質だとのこと。

便秘薬などで一時的にはよくなったものの根本的な解決にはなりませんでした。

 

そんな猫が2歳半を迎えた、ある時トイレが古くなってきた事に気づき、新しいトイレに買い換えることにしました。
我が家の猫は雑種ですが、がっちりした大柄な体格で肥満ではないのに6.5kgもあります。

今までのトイレでは窮屈そうな感じがしていたので一回り大きなトイレに買い換えました。

トイレを買い換えるとストレスになると聞いたことがあったのですが古いトイレではそれこそもっとストレスになると思ったので…。

 

ところがトイレを買い換えたとたんに便秘も粗相も収まったのです。
どうやら原因は成長とともに体が大きくなりすぎ体格とトイレのサイズが合っていなかった事によるストレスだったようです。

 

トイレのサイズが合わなかった事に気づけなくて長い間つらい思いをさせてしまったことを申し訳なく思いますが、原因が分かり便秘が解消したのでほっとしています。