動物病院で去勢・避妊手術を受けましょう

うちのネコは、女の子が1匹、男の子が2匹です。

女の子はママネコですが、出産後に、避妊手術をしました。

 

子供たちも、生後半年後にみんな去勢手術を受けました。

 

手術をするのに、どこの動物病院へ掛かるか、悩みますよね。

調べてみると、近所に結構たくさん動物病院があるはずです。

うちの周りにも、たくさんありました。

いままでお世話になったことが無かったので、手当たりしだい、電話してみると、手術の費用って、本当に差があるのです。

 

一番高いところは3万5千円でした。安いところが1万5千円です。

これは、女の子の避妊手術代です。

その差は、2万円

 

その差の分だけ、技術が高いのかもしれませんが、こちらには判断できません。

結局、ぺットを飼っている人に色々聞いて、評判の良い動物病院で手術しました。

 

すぐに手術してもらえるのかと思っていたら、予約日は3ヶ月後でした。

 

人気のある動物病院では、病気の診察が多いので、一日に避妊手術は数件だけと決めているところが多いです。

ですから、うちも同じ日に全員の予約をいれることができず、3日間に分かれました。

 

子ネコはあっと言う間に大きくなります。

男の子は、早い子で3ヶ月後にはマーキング行為をし始めますので、家の中のいろんな場所におしっこしちゃうこともあります。

 

早めに手術しておけば、そういう行為もなくなりますから、最初の健康診断に行った時に、手術の日について、相談するといいですね。

病気になることもありますから、ネコ保険 に加入するのを考えてもいいと思います。