猫をナデナデしていると突然噛んできてビックリした経験があると思います。

これは、撫でてもらっている内に過去の怖い経験を思い出したりしたときに怒ります。

撫でられすぎて嫌な思いをしたことや過去のトラウマが蘇っているのです。

 

前兆として尻尾がプルプルと小刻みに揺れてきます。

そして手を構えてこれ以上触るなという姿勢を取ります。

 

他にもコミニケーションのつもりで強く噛んでくる場合もあります。

これは子猫のときに強く噛むと相手が痛い思いをするという学習をしてこなかった猫に起こります。

 

遊んでいたら急に噛んできた

 

遊んでいると突然凶暴になって噛んでくるときは、ストレスが溜まっていると考えられます。

普段の生活で、たっぷりと走り回って遊んでいないと攻撃してくることがあります。

 

この場合は十分に遊べる環境を整えて上げましょう。