猫がお腹を上に出しているのはリラックスしている証拠でもあります。

ストレスなく快適な環境なので理想的です。

 

猫は眠っている姿勢で、どのくらい緊張しているかが分かります。

お腹を上に向けると何かあったときに直ぐには行動できません。

なので安心して眠れる環境のときにお腹を上にします。

 

その反対に警戒している環境ではスフィンクスのようなポーズで眠ります。

これは何かあった時に素早く移動できるようにするためです。

この姿勢で眠っている場合はリラックス出来ていない環境と云えます。